買取相場

ラジカセの買取相場を徹底解説!高額買取を実現するちょっとしたコツも伝授!

rajikase-kaitori

家にある古いラジカセは買取してもらえるかな?どうしたら高く買取ってもらえるの?

ラジカセを売ることができるのは知っているけど、どんなラジカセが、どのくらいの値段で買取ってもらえるのかは、わからない人が多いと思います。

ラジカセは発売から数十年経っており、種類の多い製品です。基本的には、新しくて性能の高いラジカセが高く買取ってもらえます。しかし、年代物のラジカセでも思わぬ高値がつくこともあります。

この記事では、ラジカセの買取価格を決める要素買取価格の相場、ラジカセを高く買取ってもらうためのポイントを解説します。

この記事を読めば、ラジカセを売るときに何をしたら良いのかがわかります。ぜひ、ラジカセを買取ってもらう際の参考にしてみてください。

ラジカセの買取価格を決める要素

  • 年式】基本的には製造から5年以内
  • 【【時代】1960〜1980年代のラジカセは高額買取の可能性が大
  • 【使用感】正常に動作するかが大事

ラジカセの買取価格を決める3つの要素です。ラジカセは年式が新しい方が値がつきやすいです。しかし、年代物のラジカセには高額の買取価格がつくこともあります。順番に解説していきます。

【年式】基本的には製造から5年以内

ラジカセの買取価格を決める一つ目の要素は年式です。基本的には製造からの期間が短い方が値がつきやすいですね。目安は製造から5年以内です。これは、新しいラジカセの方が、安価で性能の高い製品が多いからです。

機能面の進化は多く、スマートフォンとの連動や、Bluetooth接続・ハイレゾ対応など、数多くの技術が出てきています。昔と比較すると高性能なラジカセが発売されているため、年式が新しい方が、買取には有利です。

【時代】1960〜1980年代のラジカセは高額買取の可能性が大

発売された時代はラジカセの買取価格を決める大きな要素です。1960年代〜1980年代のラジカセはカセットテープの人気再燃もあり、需要が高まっているからです。

カセットテープの再生をメインとした昔のラジカセは、状態が良いものであればかなりの高額で取引されています。

【使用感】正常に動作するかが大事

使用感もラジカセの買取価格を決める大事な要素です。特に、正常に動作するかどうかは重要なポイントで、動かないラジカセはジャンク品として、値がつかない可能性もあります。

ラジカセの買取を検討している人は、ラジカセが正常に動く状態にあるのかを、あらかじめ確認しておきましょう。

ラジカセの買取価格の料金相場

ラジカセの買取価格の相場:1,000円〜数万円

ラジカセの買取価格の相場は幅が広いです。これは、レトロラジカセに価値がついていることが要因の一つです。年式の新しいラジカセは高くても1万円前後の買取価格が一般的です。

それでは、各メーカーのラジカセの買取価格を紹介します。

『SONY』のラジカセの買取相場

SONY ラジカセ CFD-S401:3,000円

SONY ラジカセ CF-1980:8,000円

1970年代に発売されたSONYのCF-1980。発売から約50年経っていますが、レトロラジカセの人気もあり、高価で買取されています。

『National』のラジカセの買取相場

National ラジカセ RX-F3:3,000円

National ラジカセ RX-7000:30,000円

NationalのRX-7000は発売当時も高価でしたが、状態のいい製品は現在でも高値で取引されています。

『Victor』のラジカセの買取相場

Victor ラジカセ RC-S33:6,400円

Victor ラジカセ RC-550:17,300円

1970年代の末期に発売されたVictorのRC-550も比較的高値で取引されています。不要な年代物のレトロラジカセを持っている人は、一度買取査定に出してみることをおすすめします。

ラジカセを高く買取ってもらうためのポイント

  1. 外観・スピーカーなどの細部もキレイにしておく
  2. 付属品を揃える
  3. ラジカセの買取に力を入れているお店を選ぶ

ラジカセを高く買取ってもらうための3つのポイントです。順番に解説していきます。

外観・スピーカーなどの細部もキレイにしておく

買取価格を少しでも上げるために、見た目は重要なポイントです。全体的な印象がキレイなほど、美品として高値で買取ってもらうことができるからです。ラジカセを買取に出す際は、必ず清掃してからにしましょう。

特に、外観やスピーカー部分は目につきやすいため、可能な限りキレイにしておくことをおすすめします。比較的ホコリもつきやすい箇所でもあるので、乾いた布などで入念に掃除しておきましょう。

付属品を揃える

基本的なことですが、付属品を揃えることで買取価格を上げることができます。正確には、付属品の有無によるマイナスを防ぐことですが、マイナスがない分、高く買取ってもらえます。

購入時の箱や取扱説明書は抜けてしまいやすいため、保管してある場合は必ず一緒に買取に出しましょう。

ラジカセの買取に力を入れているお店を選ぶ

ラジカセを高く買取ってもらうための1番のポイントは、ラジカセの買取に力を入れている店舗に買取に出すことです。ラジカセの価値を理解し、しっかりと金額をつけてくれるからです。

例えば、年式の古いレトロラジカセは価値がわからない場合、ジャンク品として処理されることも。お店によっては高額で取引される可能性もあるため、ラジカセに力を入れているお店に買取に出しましょう。

ラジカセの高価買取のコツまとめ

ラジカセは思いもよらない金額で取引されることもあります。もし、自宅に不要なラジカセがある場合は、この記事を参考にラジカセの買取を検討してみてください。

ラジカセを高く買取ってもらうためのポイント
  1. 外観・スピーカーなどの細部もキレイにしておく
  2. 付属品を揃える
  3. ラジカセの買取に力を入れているお店を選ぶ

ポイントを抑えることで、さらに買取価格を上げていくことも可能です。ラジカセを売るか迷っている人も、一度買取査定に出してみることをおすすめします。