買取相場

キーボードの買取相場を徹底解説!高額買取を実現するちょっとしたコツも伝授!

keyboard

キーボードだけでも買取してもらえるかな?どんなキーボードなら高く売れるの?

いまやパソコンは生活や仕事の必需品となっています。その中で、キーボードにこだわる人も多いでしょう。中には、定期的にキーボードを買い替えている人も多く存在します。

その中で、使い古して必要のなくなったキーボードの処分に悩んでいる人も多いと思います。

ずばり、キーボードは買取してもらうことができます。買い替えの際に、少しでも新しいキーボードの足しになったら嬉しいですよね。

この記事では、キーボードの買取価格を決める要素買取価格の相場を紹介し、キーボードを高く買取ってもらうためのコツを解説していきます。

この記事を読めば、買取してもらいやすいキーボードやキーボードを売るときに何をすれば良いのかがわかります

キーボードの買取で悩んでいる人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

キーボードの買取価格を決める要素

  • 【メーカー】人気メーカの需要が高い
  • 【機能】ゲームに適したゲーミングキーボードは値がつきやすい
  • 【使用感】キーボードの状態が大事

キーボードの買取価格を決める3つの要素です。近年はゲームに適したゲーミングキーボードの人気が高く、高値で買取されています。それでは、順番に解説していきます。

【メーカー】人気メーカの需要が高い

キーボードは多くのメーカーから販売されています。その中で人気の高いメーカーは買取の際も値がつきやすい傾向にあります。人気があるため中古の需要も高いからです。

具体的には、東プレ、ゲーミングキーボードを展開しているRazerのキーボードが人気です。これらのメーカーのキーボードは比較的高値で取引されています。

【機能】ゲームに適したゲーミングキーボードは値がつきやすい

キーボードの機能も買取価格を決める要素の一つです。特に、ゲームに適したゲーミングキーボードの需要は高まっています。これはFPSやTPSなどのガンシューティングゲームが流行していることが背景にあります。

キーボードでのゲームの操作性を高めるために、各メーカーもさまざまなキーボードを展開しています。ゲーム人気に伴い、キーボードの需要も高まったことで、ゲーミングキーボードの買取価格も上昇傾向にあります。

【使用感】キーボードの状態が大事

キーボードの買取価格を決める上で、使用感は大事な要素です。基本的に手でタイピングするキーボードは見た目の状態がキレイな方が中古でも嬉しいですよね。

また、キーボードを使う人の中には、タイピングの感覚を大事にする人も多いため、できるだけ新品に近い状態の方が好まれます。このような理由から、買取のときにもキーボードの使用感は重要になってきます。

キーボードの買取価格の料金相場

キーボードの買取価格の相場:数百円〜10,000円

キーボードは数多くのメーカーから販売されており、その種類も豊富です。近年では、ゲーム人気に伴い、ゲーミングキーボードの買取価格が高い傾向にあります。

『東プレ』のキーボード買取相場

東プレ REALFORCE TKL R2TLSA-JP3-BK:7,000円

東プレ R2TLSA-JP4-BK/AHAZP7:7,000円

東プレのキーボードはREALFORCEというブランド名で展開されており、非常に人気が高いです。操作性などの性能がよく、買取市場でも高値で取引されています。

『Razer』のキーボード買取相場

RAZER RZ03-00790100-R3M1:10,500円

RAZER RZ03-00386900-R3M1:6,500円

ゲーミングキーボードを多数展開しているRAZER。ゲーム人気に合わせて、RAZERのキーボードの需要も高まっています。状態がいいものであれば、高値で買取されています。

『Microsoft』のキーボード買取相場

Microsoft N7W-00088:3,500円

Microsoft D5S-00082:1,200円

Microsoftは主にパソコンの人気機種Surfaceに付属するキーボードが人気です。他のメーカーのキーボードとは異なりますが、ある程度値がついて買取されています。

キーボードを高く買取ってもらうためのポイント

  1. とにかくキレイな状態にして使用感をなくす
  2. 早く買取に出す
  3. キーボード以外にもセットで買取に出す

キーボードを高く買取ってもらうための3つのポイントです。このポイントに気をつけることで、キーボードを高く買取ってもらえる可能性が高くなります。

ポイント1:とにかくキレイな状態にして使用感をなくす

1番のポイントはキーボードの使用感をとにかくなくしていくことです。可能な限り新品の状態に近づけることで、買取った店舗も再度販売しやすいからです。

中古だからといって、使い古された感じがするキーボードは手に取りにくいですよね。キーボードを買取に出す際は、必ず汚れやホコリを落とし、キレイな状態にすることで、買取価格の低下を防ぐことができます。

ポイント2:早く買取に出す

キーボードは入れ替わりの早い製品です。実際に、定期的にキーボードを買い替えている人も多いでしょう。そのため、当たり前に感じるかもしれませんが、買取を検討し始めたらすぐにでも査定に出すことが重要です。

古い機種に値がつく製品ではないため、素早い行動が買取価格を高くするポイントになってきます。

ポイント3:キーボード以外にもセットで買取に出す

実際に高額で買取されているキーボードも多くありますが、値がつきにくいキーボードも数多く存在します。キーボード単体での買取では値がつかず、売ることができない場合もあります。

その場合は、マウスなどの他のPC製品とセットで買取をしてもらうことで、買取価格を上げてもらえることがあります。まとめ売りのキャンペーンをしている店舗もありますので、値がつかないと諦めず交渉してみましょう。

キーボードの高価買取のコツまとめ

キーボードの質も日々進歩しており、入れ替わりの早い製品です。キーボードの買い替えを検討している場合は、使用していたキーボードの買取まで含めて早めに行動していきましょう。

もし、キーボードの買取を検討している人は、できるだけ高い価格で買取ってもらえるように、紹介した3つのポイントを意識してみてくださいね。