買取相場

モニタの買取相場を徹底解説!高額買取を実現するちょっとしたコツも伝授!

monita

モニタって、買取ってもらえるのかな。

モニタの需要は高まっており、単体で購入する人も増えています。しかし、モニタが買取できるかどうかや、どんなモニタが売れるのかはわからない人も多いと思います。

この記事では、モニタの買取価格を決める要素や買取価格の相場を紹介していきます。どんなモニタに値がつきやすいのかや、モニタを高く買取ってもらうためのコツがわかります。

モニタの買取で悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

モニタの買取価格を決める要素

  • 【サイズ】24〜32インチは人気が高く、大型のモニタは高額買取の可能性あり
  • 【機能】解像度が高いなどの高性能なモニターは高値で売れる
  • 【使用感】ディスプレイ面の傷や汚れは影響大

モニタの買取価格を決める要素は3つあります。それは、サイズ・機能・使用感です。特に、サイズや機能は買取価格を決める上で重要なポイントです。

【サイズ】24〜32インチは人気が高く、大型のモニタは高額買取の可能性あり

モニタのサイズで特に人気が高いのは24〜32インチのモニタです。ゲームやテレワークなどで、使いやすいサイズ感のため、需要が高まっているからです。

そのため、24〜32インチのモニタは買取価格がつきやすいです。また、32インチ以上のモニタは基本的な販売価格が高いため、高額で買取してもらえる可能性があります。

【機能】解像度が高いなどの高性能なモニターは高値で売れる

解像度が高かったり、リフレッシュレートの数値が大きかったりなど、高性能なモニタは高値で買取されます。性能の高いモニタは販売価格も高い傾向にあるからです。

高性能なモニタとは、具体的には4K・8K対応や、リフレッシュレート120Hz以上などのモニタです。モニタの性能には、他にもいろいろな要素があり、基本的に高いスペックの方が買取価格も高くなります

実際に、4K対応で高画質、42.5型と大画面モニタのLGの43UN700-Bは新品なら7万円ほどで販売されており、買取価格は27,000円となっています。買取価格は性能に大きな影響を受けることを頭に入れておいてください。

【使用感】ディスプレイ面の傷や汚れは影響大

モニタの買取価格を決める上で、使用感も大事な要素です。できるだけ新品に近く、キレイであれば、再販するときも売れる可能性が高いから。特に、モニタは映像を映し出す製品のため、ディスプレイ面の状態は重要です。

将来的にモニタを買取に出すことを考えている人は、ディスプレイの傷には注意しましょう。

モニタの買取価格の料金相場

モニタの買取価格の相場:1000〜30,000円

モニタの買取価格の相場です。サイズや性能の異なるモニタが数多く販売されているため、価格の幅が広いです。高性能で大型のモニタは30,000円以上の価格で買取されることもあります。

『LG』のモニタ買取相場

LG 24GL600-B:10,000円

LG 27MD5KA-B:40,000円

液晶パネルの世界的シェアの広さでも知られるLG。モニタのメーカーの中でも人気が高いです。解像度の高い27MD5KA-Bは高額で買取されています。

『BenQ』のモニタ買取相場

BenQ XL2536:10,000円

BenQ EW3270U:20,000円

ゲーミングモニタでも有名なBenQ。世界的に広いシェアを誇ります。高性能なモニタが比較的安価で手に入ることでも人気が高いです。買取市場でも数多く取引されています。

『EIZO』のモニタ買取相場

EIZO CS2730:25,000円

EIZO EV2785:50,000円

医療や航空管制など、信頼性の高さを要求される現場で使用されているEIZOのモニタ。買取市場でも高値で取引されています。

モニタを高く買取ってもらうためのポイント

  1. 保証期間内に買取に出す
  2. モニタ以外にもまとめて売る
  3. モニタ買取強化中の店舗で買取してもらう

モニタを高く買取ってもらうためのポイントは3つです。モニタの買取の際は、ぜひ意識してみてください。

保証期間内に買取に出す

新しいのモニタの方が、基本的には性能が高く需要もあるため、高額で買取されることが多いです。さらに高額買取を狙うためのポイントがあります。それは、モニタの保証期間内に買取に出すことです。

理由は、故障した際に安心して対応してもらえるからです。保証期間を過ぎたモニタは故障した際に、メーカーに部品がないこともあり、使えなくなるリスクが高くなります。

保証期間内であれば、中古で購入した人や買取をした店舗も、何かあったときに安心して直すことができます。そのため、買取査定の際も、保証期間内のモニタは高く買取ってもらうことができます

モニタ以外にもまとめて売る

モニタ以外のPC製品を一緒に買取してもらうことも買取額UPに繋がります。理由は、まとめ売りに力を入れている買取店舗があるからです。マウスやキーボードなどの不要な周辺機器があれば、まとめ売りがおすすめです。

本来なら買取ってもらえない製品に値がついたりすることもあります。モニタ以外にも不要なもがあれば、一緒に買取査定をしてもらいましょう。

モニタ買取強化中の店舗で買取してもらう

時期によって買取価格は変化します。パソコン専門の買取店舗など、モニタの買取を強化している店舗は他よりも買取価格が高くなります。モニタを買取してもらうときは、必ず複数の店舗で査定をしてもらいましょう。

いくつか比較することで、買取価格を着実にあげていくことができますよ。

モニタの高価買取のコツまとめ

モニタは需要の高い製品です。個人でも複数台のモニタを使っている人は多いと思います。不要になったモニタを持っている人は、ぜひ一度は買取の査定をしてもらうことをおすすめします。

特に、大型で高性能なモニタは高額買取の可能性大です。思わぬ買取価格がつくこともありますよ。ぜひ、この記事を参考にモニタの高額買取を目指してください。